Investing.com - 世界の金融市場

株式34 分前 (2021年10月22日 12:15)

オプティム---「OPTiM ID+」がバックオフィス支援クラウドERP「ジョブカン」と連携© Reuters.

オプティム (T:)は21日、DONUTSが提供するバックオフィス支援クラウドERP「ジョブカン」が、クラウド認証基盤サービス「OPTiM ID+」に対応し、連携開始したことを発表した。

「ジョブカン」が「OPTiM ID+」に対応したことにより、「OPTiM ID+」上で作成されたアカウントで「ジョブカン」の各種サービスにシングルサインオンすることが可能となる。
また、MDMサービス「Optimal Biz」もあわせて契約の場合、「Optimal Biz」で管理された端末からのみ「ジョブカン」へシングルサインオンさせることができ、よりセキュアに「ジョブカン」を利用することができる。

ジョブカンシリーズは、「ジョブカン勤怠管理」を始めとし、経費精算・ワークフロー・採用管理・労務HR・給与計算・会計・BPOの8サービスからなる、バックオフィス業務を効率化するクラウドサービス。
企業の創業期から成熟期まであらゆるステージ・規模に対応しており、現在120,000社以上が利用している。

「OPTiM ID+」は、クラウドサービスのログイン情報を一元化し、IDセキュリティを強化するクラウド認証基盤サービス(IDaaS)。
MDMサービス「Optimal Biz」など、オプティムのあらゆるサービスとも連携することで、経営者、情報システム管理者、利用者の課題を解決する。

関連記事 ニューラルポケットは大きく反発、サイネージ広告事業会社の子会社化など好感される

ニューラルポケットは大きく反発、サイネージ広告事業会社の子会社化など好感される 執筆: Media IR – 2021年10月22日

■「営業力と設置ノウハウをグループに取り込み急速な拡大を目指す」  ニューラルポケット<4056>(東マ)は10月22日、反発相場となり、9%高に迫る3045円(2…

 » 詳細へ